スペアリブ

spareib.jpg

 肉は、骨の周りの部分が一番おいしいといいます。といって、なかなか骨付きの肉を食べる機会ってないですよね。手軽に骨付き肉を楽しむには、スペアリブがおすすめです。

このスペアリブは、ちょっとピリ辛の中華風。
こんがり焼いて、手づかみでダイナミックに食べましょう。

●材料
豚肉スペアリブ用・500g
しょうゆ・・・・・大さじ2
みりん・・・・・・大さじ1
豆板醤・・・・・・小さじ2ぶんの1
オイスターソース・大さじ2
砂糖・・・・・・・大さじ3
にんにく・・・・・1片(すりおろす)
たまねぎ・・・・・小2分の1(すりおろす)

●作り方
ビニール袋に、材料を全て入れて口をしばり、豚肉に味がしみこむようによくもみこみます。そのまま、半日程度冷蔵庫で寝かせます。
オーブンやロースター、オーブントースターなどで、表面に焦げ目が付くくらいに良く焼きます。

●ポイント
骨つきの肉は、思ったよりも火が通りにくいので、十分時間を掛けて火を通してください。
オーブントースターで焼く際には、下にアルミホイル敷き、時々ひっくり返しながら焼いてください。きれいに焼けます。ただ、臭いが残ってしまうかもしれませんので、2、3日はトーストがちょっとにんにく風味になってしまうかもしれませんので、ご注意。

コメント

タイトルとURLをコピーしました