黒豆 – おうちでつくれるおせち

おせちの黒豆    

黒豆をお正月にいただくと まめに一年くらせるそうです。簡単なので是非おためしください。

黒豆も豆の品質が出来栄えを左右しますので 思い切っていい黒豆をおせちにはつかいます。手間はいっしょなので(ただ煮るだけ!) このほうがお得!

黒豆はポリフェノールが豊富で体にいいということですが 煮汁にかなり栄養が出てしまっているようです。だから あまり甘くしないで煮汁もいただけるようにしました。ヨーグルトとかにかけたら どうかしら・・・。

●材料
丹波の黒豆・・LLサイズ600g
砂糖・・・・500g
醤油・・・100cc
重曹・・・・・小さじ1
かすがい・・・さびた鉄・ガーゼ
塩・・・大さじ1
水・・・12カップ
紅白のちょろぎ・・・適宜

●作り方

黒豆は思い切っていいものを 豆を洗ってザルにあげる

豆を洗ってザルにあげます。皮が破れているものは 取り除きます。

重曹・塩・水・砂糖・醤油

重曹・塩・水・砂糖・醤油を入れて一煮立ちさせて60度くらいまでさましで豆を入れて 一晩そのままにしておきます。煮汁が熱すぎると豆の皮が破けてしまうので注意してください。
煮ている途中で味を追加したり薄めたり 急激な濃度の変化をさせると 豆にシワがよりますので ここで全ての調味料をいれてしまいます。
 

翌日 極弱火(豆がうごかないくらいの火)で8-9時間くらい煮てやらかくなったら完成です。

●ポイント

錆びたくぎをガーゼに包んでいっしょに煮る

錆びた鉄製品をガーゼに包んでいっしょに煮ると 豆が真っ黒に綺麗に煮あがります。怪我をしないように注意してください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました