鴨せいろもどき

鶏もも肉の生姜煮の煮汁は 鶏の出汁がいっぱい!これに砂糖を足して、煮物の味付けに使うのもお手軽でいいのですが、ちびぶーいち押しの再利用が「鴨せいろもどき」です。鴨はいりません。もちろんあれば入れてください。
おそば・冷麦・冷素麺 などに合います。

●材料
鶏もも肉の生姜煮の煮汁
水   適宜
みりん 適宜
長ねぎ  1本(4-5cmのぶつ切り)

●作り方
煮汁をお好みの付け汁の濃さに水でうすめ、お好みでみりんで甘みを追加します。
長ねぎをグリルやもち焼き網などで、焦げ目が周りにつくまでしっかりやきます。
このネギを煮汁に入れて沸騰させれば完成です。

●ポイント
長ねぎは必ずグリルやもち網などで焼いてください。フライパンで炒めると、なぜか鴨せいろ風にはなりません。
もし、鴨があって入れる場合は、必ずグリルやもち網などで、脂身の方に焦げ目が付くくらい焼き、煮汁の火を止めてから投入します。煮ては駄目です。食べる直前に焼いて投入するがベストです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました