竹の子の含め煮 – おうちでつくれるおせち

竹の子の含め煮

蓑(みの)の形にするには 小さい竹の子のほうが綺麗なので 小さいのがいっぱい入っている水煮を買います。

季節的に水煮を使うことになりますので すっごく簡単な料理となっちゃいます!!おほほほ。

●材料
竹の子・・300g
出汁・・・300cc
薄口醤油・・・・大さじ3
酒・・・大さじ2
砂糖・・・大さじ2
みりん・・・大さじ4

●作り方
ゆで竹の子「蓑(みの)」の形にします
茹で竹の子を半分にしてから、スリットをいっぱいいれて「みの・蓑」の形にします。

たっぷりの水でゆでこぼします。
たっぷりの水でゆでこぼします。
お湯を捨てて、煮汁をいれて、 落し蓋をし、ゆっくり煮含めます。

●ポイント
竹の子が大きい場合は半分じゃなくて三等分などにしたほうが食べやすいです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました