山椒の葉の佃煮

sansyotsukudani-1.jpg

山椒の木の葉もだいぶ伸びてきて、とてもいい香りです。この若芽を使って、山椒の佃煮を作ってみました。ふわふわさんに教えていただいたレシピです。

ごはんに、お酒のおつまみに、とってもいいです。

●材料
山椒の葉 ぎゅっと握ると大きなおにぎりくらい
醤油   大さじ3
みりん  大さじ3
ざらめ  少々

●作り方
sansyotsukudani-2.jpg
山椒の葉を良く洗って水気をとります。
sansyotsukudani-3.jpg
醤油 大さじ3・みりん大さじ3を沸かしてそこに山椒を入れて フタをして極弱火で煮ます。
 
sansyotsukudani-4.jpg
最後にざらめを少々加えてつやを出して完成です。

●ポイント
短時間で煮詰めてしまうと葉が柔らかくならないので ゆっくり煮ます。たくさん作ったときは、冷凍して保存できます。
山椒の葉は、全部とってしまうと復活に時間がかかるようなので、3割がた残すようにしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました