.

お絵かきお弁当講座

 いよいよ、食博覧会でのデモンストレーションです。「宮澤真理さん お絵かきお弁当講座」と大きいパネルも掲げていただいて、手元を映すカメラも用意されていて、準備は万端ととのってます。
司会の方にご紹介いただいて、さあスタートです。

お絵かきお弁当デモ
 たくさんのお客様を前に緊張しますが、30分で二つのお弁当を作らないといけないので、どんどんいきます。
手元を映すカメラを使って、細かい部分もお見せしながら、デモは進みます。

手元も大きく映します
 一日に二回のデモを行ったのですが、二回ともほぼ満席のお客様にいらしていただいて、とてもうれしかったです。ありがとうございました。

 さて、ちびぶーはデモが終了したのち、「e-お弁当作っちゃいました」に良くいらしてくださる方々と、オフ会に。

 おたべは、またも食博覧会会場をうろうろします。

 食博覧会には、外食、食品メーカーや電力・ガス、調理家電メーカーなどだけでなく、全国各県名産品、外国の珍しい食べ物、飲み物を販売するエリアなどもあって、すごく楽しめます。

 試食をさせてくれるところも多く、いつしかおなかは結構満たされていました。
 
 となれば、次はお酒です。

焼酎街道
銘酒街道
 焼酎メーカーだけを集めた「焼酎街道」や日本酒メーカーを集めた「銘酒街道」なんてエリアに行き、いろいろ試飲させてもらいました。結構いい気分です。

ホワイトナイル
 最後の締めは、京都大学と早稲田大学が共同開発したビール「ホワイトナイル」です(これは試飲ではなくて、お金を払いました)。古代エジプトでビール醸造に使用されていた「エンマー小麦」を使ったビールです。なぜか、日本酒メーカーの黄桜酒造が作っています。

ホワイトナイル
 ちょっと独特の香りと味わいのビールですが、おいしいです。

 同じテーブルで飲んでいた、おじさんと話が弾んだりしているうちに、いつしか終了時間です。名残惜しいですが、会場を後にしました。

 ホテルでは、イベントの無事終了を祝って、カヴァで乾杯しました。

 さて、いよいよ明日からは、鯖街道を通っての若狭、天橋立(丹後)への旅です。

ツイートツイート


よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログへ
 にほんブログ村



.

Read Users' Comments (0)

食博で、お好み焼き三昧

200905_senba_hiru.jpg
 ホテルそばの食堂で、海の幸盛りだくさんの昼食を食べて、食博会場に移動です。

 デモを行うステージを確認したりして、会場を見て回ります。結構込み合っていて、人の間をすり抜けるように見て回っていると、ちょっとおなかがすいてきました。のども渇いています。

 周り中食べ物ですから、我慢できるわけがありません。

200905_syokuhaku-hiru.jpg
 ビールと海鮮ちらし、お好み焼き、たこやき、牛丼、かき揚げ丼で、おやつ!!です。

200905_syokuhaku-takoyaki.jpg
 このお好み焼きとたこやき、10店のお店のソースを自由にかけて、味が見られるんです。いいでしょ。

200905_syokuhaku-yoshinoya.jpg
 牛丼は吉野家が屋台トラックで出展していて、そこのミニ丼です。

200905_syokuhaku-hageten.jpg
 かき揚げ丼は、銀座のハゲ天です。

 そしてビールは、サッポロの神戸大使館ビールというもので、地ビールぽい味でした。

 すっかり満足して、会場をさらにぶらぶら。

200905_syokuhaku-ito.jpg
 すると面白いものを見つけました。

 韓国のお菓子なのですが、蜂蜜を練ったものを細い糸状にして巻いたものです。丸いかたまりだったものが、みるみるうちに細い糸になっていきます。その早いこと。

 早速ひとつゲットして、二度目の休憩のときに食べました。

200905_syokuhaku-ito2.jpg
 こう見ると、かいこの繭を崩したようにもみえます。甘くて、ちょっと変わった味でした。

200905_syokuhaku-vedett.jpg
 おたべは、前回のビールでは飲み足りなかったので、ベルギーのビールです。ヴェデット エクストラ ホワイト(Veddet Extra White)というもので、日本では日本酒の白雪の醸造元、小西酒造が販売するようです。

 地ビールにもよくある小麦のビールのような味でした。

仕上げは金龍のラーメン

 本町で乗り換えて、難波へ。目指すは、金龍ラーメンです。

 おたべは、昔、西宮にいたことがあって、そのころは大阪に行くたびにここのラーメンを食べていました。
大阪にきて、時間があって、食べられる程度におなかによゆうがあれば、ここにこないわけにはいきません。

200905kinryu-1.jpg
 最初は、道頓堀店に向かったのですが、なんとお店をぐるりと人が取り巻いていて、いつになったら食べられるのか、見当も付きません。

 すかさず、御堂筋沿いのお店に移動。

200905kinryu-2.jpg
 ここは、ほどほどの込み具合で、すぐにラーメンにありつけました。難波店と違って、立ち食いなのが難点ですが。

200905kinryu-3.jpg
 金龍ラーメンの売りは、入れ放題のキムチとにんにく。にらのキムチ、白菜のキムチ、そしてみじん切りのにんにくがカウンターにおいてあります。

 とんこつラーメンですが、スープが薄めなので、キムチを入れたほうがおいしいです。

200905kinryu-4.jpg
 というわけで、たっぷり入れます。

 久しぶりのお味はというと、「前より薄くなって、コクもなくなったんじゃないかなぁ」と感じです。気のせいかもしれませんけどね。

ツイートツイート


よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログへ
 にほんブログ村

Tags: , , , , ,

Read Users' Comments (0)

 ちびぶーが、大阪の食博覧会(2009年4月30日~5月10日開催)で5月3日にお絵かきお弁当のデモンストレーションを行うことになりました。伊藤ハムさんの依頼です。

 イベントの状況の視察や準備などもあって、デモンストレーションが終了するまでは、観光どころではないのですが、せっかくのゴールデンウィークですから、前から気になっていた小浜の朽木屋商店の焼き鯖を食すべく、レンタカーの旅行を計画しました。
題して、大阪「食博覧会」と鯖街道、若狭、天の橋立の旅(ちょこっと京都も)。
相変わらず盛りだくさんで、忙しい旅です。

出発は羽田空港!?

 まずは、食博覧会の会場のある大阪へ移動。でもなぜか羽田空港から飛行機に。大阪までですと、時間も料金も、新幹線のほうが早くて安いのですが、今回は飛行機です。というのは、たまったマイレージで、無料の航空券をゲットしているからです。航空券はまったく無料なので、必要なのは羽田空港までの交通費と大阪伊丹空港から、ホテルまでの交通費だけです。新幹線でも、東京駅までと新大阪駅からホテルまでの交通費はかかりますので、それを考慮すると、往復1000円程度で済むことになります。

200905QR.jpg

 今回は、JALを利用し、webでシートセレクションとチェックインも済ませておきました。この状態だと、搭乗用のQRコードを印刷して持っていけば、搭乗手続きなしにセキュリティエリアにむかえます。これは便利。
セキュリティエリアでは、搭乗券の半券の代わりになるレシートのようなものが印刷されます。

200905Mac_tiket1.jpg

  しかも、現在キャンペーン中で、この半券の裏がマクドナルドの無料引換券になっているのです。空クジなしです。二人とも、プレミアムコーヒー(これは、最低レベル。ビックマックのセットなんかもあたります)でした。大阪からの車の旅に使うことにしましょう。

ホテルはおなじみ東横イン

 ホテルは、「東横イン大阪船場」です。食博覧会の会場のインテック大阪まで、地下鉄中央線で一直線。心斎橋筋やなんばにも近く、便利な場所にあるホテルです。
ちびぶーとお食べの旅では、東横インに良く泊まります。もともと安い上に、土日祝日は30%引きで、さらに会員になると、女性なら5泊で1泊分の宿泊券をもらえます。実質2割引ということで、これはすごいです。

 客室でインターネットも使い放題ですし、ロビーにあるパソコンにはプリンタが接続されていて、印刷も自由にできます。朝のコーヒーやおにぎりが無料だったり、新聞も無料です。自販機のビールも安い。
部屋がちょっと狭いのを我慢すれば、とてもいいホテルだと思います。

 ちょっと横道にそれてしまいましたが、無事ホテルに着きました。

ツイートツイート


よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
 にほんブログ村 旅行ブログへ
 にほんブログ村

Tags: , ,

Read Users' Comments (0)
このブログは、旅行がとても好きなちびぶーとおたべの旅行記です。
忙しい合間を縫って、ちょっとした時間を見つけては、せっせと旅行に行くのですが、いろいろな場所をみたいので、旅程はいつも強行軍。そんな旅行の記録がすこしでもみなさんのお役に立つとうれしいのですが...