カテゴリー:南アフリカ

Oak Lane Merlot Cabernet Sauvignon(オーク レイン メルロー カベルネ ソーヴィニヨン):赤ワイン:南アフリカ

今日のお酒は、Oak Lane Merlot Cabernet Sauvignon。南アフリカの赤ワインです。

Oak Lane Merlot Cabernet Sauvignon
飲んでみる

深い赤。ちょっとねっとりとている感じもあって、グラスが赤く染まってしまいそうです。味もどっしりとした濃厚なもの。でも、バランスがいいのか、比較的飲みやすい。おいしいです。

南アフリカのワインというと「サウスアフリカン ピノタージュ」が印象に残っているのですが、こっちの方がもっといい感じ。

基本のトマトソースを作るのに、3分の1ほど使ってしまったのですが、ちょっともったいなかったかな。でも、とてもおいしいトマトソースができました。

醸造元のワインは、南アフリカ航空のファーストクラスで採用されているのだそうで、気軽なものから高級なものまで、安定した良質のワインを作りだすことで定評があるのだそうです。
確かにこのワインのコストパフォーマンスはいいです。

いつかは、ファーストクラスのシートでゆっくりいただきたいですね。

醸造元:Beau Joubert(http://www.beaujoubert.com/)


今回買ったセットはこれ↓↓。他のワインにも期待です。

ツイートツイート



よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓

にほんブログ村 酒ブログへ
 にほんブログ村






サウスアフリカン シュナンブラン:白:南アフリカ

今日のワインは、南アフリカの白ワイン、サウスアフリカン シュナンブランです。

southaffrica_Chenin_Blanc.jpg
サウスアフリカン シュナンブラン


今日は、キャベツとアンチョビのペペロンチーノの料理酒として使い、食中酒としても飲みました。

ちょっと刺激のある酸味が特徴的です。フレッシュで渋みは少ないので、口当たりよく、どんどんいけます。

このパスタとも合いますが、魚介類との相性もいいでしょうね。ただ生よりは、火が通っているもののほうがよりあうように思います。

サウスアフリカン ピノタージュと同様、西友で購入したのですが、値段は580円でした。すごくお買い得だと思います。

メーカーというか輸入元:西友(アズダ)(http://www.seiyu.co.jp/wine/sa_chenin_blanc.shtml)

ツイートツイート



よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓

にほんブログ村 酒ブログへ
 にほんブログ村




サウスアフリカン ピノタージュ:赤:南アフリカ

おたべは、日本酒しか飲まないわけではありません。
ワインも好きです。なんだかんだいって、週に1本は飲んでいるような気がします。安いテーブルワインですけどね。

今日のワインは、南アフリカのミディアムボディの赤ワイン、サウスアフリカン ピノタージュです。

southaffrica_pinotage.jpg
ちょっとスパイシーですが、渋みは弱く甘みも軽くあり、口当たりは割りに良いので、楽しめます。脂っこい料理に合うように思います。
今日は、ビーフステーキと一緒にいただきました。とても良いです。

サウスアフリカン シュナンブランと同様に西友で購入したのですが、ウォルマートが英国にもつ子会社、アズダのワインを輸入したみたいです。西友は、ウォルマートの子会社ですから、今後こうしたウォルマートの世界的な購買網をつかった商品が増えるのでしょうね。


メーカーというか輸入元:西友(アズダ)(http://www.seiyu.co.jp/wine/sa_pinotage.shtml)

ツイートツイート



よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓

にほんブログ村 酒ブログへ
 にほんブログ村