今日のお酒は、Denis Père & Fils Bult(ドニ・ペール・エ・フィス ブリュット)です。2009年のフランス旅行の最終日の夜乾杯したものです。

Denis Père & Fils Bult(ドニ・ペール・エ・フィス ブリュット)

やっぱり、シャンパンはおいしいです。スペインのカヴァもいいけど、シャンパンは高いだけのことはあります。繊細な感じですが、奥にちょっと強さを感じたりして、ちょっとボリュームのあるビーフのクリーム煮やほうれんそうのキッシュなどに負けません。

日本では見かけない銘柄で、割りに安かったのですが、あたりでした。パリで、おいしいl料理とあわせていることも、おいしさを何割増しかにしているのでしょうけど...

そういえば、スペインに行ったときはカヴァのほうがおいしいなぁ、なんて思っていましたしね。いい加減なものです。

醸造元:Denis Père & Fils(http://www.domaine-denis.com/)



ツイートツイート



よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓

にほんブログ村 酒ブログへ
 にほんブログ村