先週(2009年3月2009年3月29日)は、蔵王でスキーだったに...。
今年はもう無理だな、と暖かい日の光の中で、たたずんでいたのでしたが、ふとカップ酒で巡る47都道府県セットに目をやると、「ZAO」の文字が目に入りました。
思わず手を伸ばし、今日の晩酌は、これで決まりです。

夜になる前に、ふと「たしか蔵王では「出羽桜」を飲んでいて、カップ酒で巡る47都道府県セットにも入っていたはず」と思い当たり、しげしけと眺めてみると、蔵王は蔵王でも宮城県の蔵王でした。蔵王は、山形県と宮城県の境に当たるので、当然両県側に蔵王と呼ぶべき地域があるわけです。
東北新幹線の「白石蔵王」駅は、宮城県ですし、東北自動車道の「蔵王パーキングエリア」も宮城県です。スキー場も宮城蔵王えぼしスキー場もあります。

で、当然お酒だって宮城に蔵王があってもいいわけなのですが、手に取った経緯が経緯だったので、ちょっとがっかり。
でも、スカイブルーのきれいなラベルのお酒です。お酒に罪はない。おいしくいただきましょう。

minizao.jpg

醸造元は、明治6年(1873年)創業の老舗で、全国新酒鑑評会・金賞受賞 5年連続受賞を誇る蔵です。大吟醸から本醸造まで、「蔵王」の名を冠したお酒を造っています。

今回の「ミニザオー」は、本醸造をカップ酒にしたものでしょう。
おいしい。割と軽めかな。

醸造元:蔵王酒造(http://www.zaoshuzo.com/index.html)

ツイートツイート