カテゴリー:豆腐・こんにゃくのレシピ

粉豆腐の炒り煮

粉豆腐の炒り煮
高野豆腐を粉にした粉豆腐を使って簡単に作る炒り煮です。
一見、「おから」にしか見えないんだけれど 食べるとちゃんと高野豆腐なんです!!
これだとオムレツに入れたり いろいろ工夫できそう。


●材料
粉豆腐・・・100g
長ネギ・・・1本(3cm位に切る)
煮魚の煮汁・・・豆腐がひたひたになるくらい


●作り方
鳥挽肉を炒めて、色がおおむね変わったら、長ネギ・人参・絹さやの細切りなどを加えて更に炒めます。
だし汁・塩・砂糖・醤油を加えてから、粉豆腐をいいれて2、3分煮ます。
最後に、溶き卵を加えて、炒り煮して水分を飛ばして完成。


●ポイント
最後の卵でザラザラ感が無くなり、つるっと美味しくなります。

ツイートツイート

よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
 にほんブログ村


豆腐とねぎの魚風味煮込み

豆腐とねぎの魚風味煮込み

茶色一色で、見栄え的にいまひとつですが、豆腐とねぎに煮汁の味がしみて、とてもおいしいです。

しょうゆや酒、みりんで煮汁を作ってもいいのですが、煮魚を作ったときにあまった煮汁を再利用すると、魚のだしが良く出たとてもよい味になります。

今回は、「銀ムツ(メロ)の煮付け 」の煮汁を再利用しました。

銀ムツの脂とだしがたまらなくおいしいです。ぜひお試しを。


●材料
豆腐・・・1丁(一口大に切る)
長ネギ・・・1本(3cm位に切る)
煮魚の煮汁・・・豆腐がひたひたになるくらい


●作り方
煮魚の煮汁を濾して、ひと煮立ちさせ、豆腐をいれて落し蓋をして、5分ほど中火で煮込みます。豆腐に色がついたら、ねぎを入れ、2分ほど煮たら出来上がり。


●ポイント
豆腐から水がでますので、煮汁はちょっと濃いめでOK。煮魚の種類によって、いろいろな味か楽しめます。
煮汁が足らない場合には、適宜醤油や水、酒を足してください。

ツイートツイート

よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
 にほんブログ村


肉豆腐(肉どうふ)

肉豆腐(肉どうふ)
寒い日には、ごはんのおかずにも、お酒のおつまみにもぴったりの肉豆腐はいかがでしょう。だしをとらずに、だししょうゆを使い、短時間でできるお手軽レシピです。


●材料
木綿豆腐・・・1丁
豚肩ロース・・200g
こんにゃく・・・1つ
だししょうゆ・・・大さじ2
みりん・・・大さじ1
水・・・・・カップ1.5
サラダオイル・・・小さじ1


●作り方
豆腐はよく水を切って、厚さ1cm、縦横3cm位に切る。こんにゃくは、5mm角に切る。
一口大に切った豚肩ロースをなべにサラダオイルを入れて軽く炒め、こんにゃくを入れ、豚肉の色が変わるまでさらに炒める。
水をいれて煮立ったら灰汁を取り、豆腐をいれ、だししょうゆ、みりんをいれて、中火で10分ほど煮て出来上がり。


●ポイント
だししょうゆがない場合には、めんつゆの素でもいいと思います。だししょうゆやめんつゆの素は、製品によって濃度が違うので、最初は少なめにいれて、味をみながら調整してください。また、お好みで砂糖を小さじ1くらい入れると、甘めの味に。


ツイートツイート

よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
 にほんブログ村


最近のコメント