カテゴリー:煮物

大根(だいこん)と鶏肉の炒め煮

大根(だいこん)と鶏肉の炒め煮

冬の大根は、甘みがあってとってもおいしいですね。しかも野菜が高くなりがちな冬に、むしろ安くなるというのもうれしいところです。

鶏肉と炒めてじっくり煮込んだ大根はやわらかくて、ボリュームあって、とってもおいしいですよ。
だしをとらずにだし醤油を使う、とっても簡単なレシピです。


●材料
大根・・1本
鶏もも肉・・1枚
だし醤油・・大さじ4
酒・・・大さじ2
砂糖・・・ 大さじ2
水・・・4カップ
サラダ油・・・適宜


●作り方
大根は皮をむいて乱切りにする。鶏肉は、一口大に切る。
なべにサラダ油を入れて、鶏肉を炒め、軽く色が変わったら大根を入れてさらに炒める。
水と酒を入れて、あくをとりながら、15分ほど煮て、だし醤油と砂糖を加えて、さらに煮て、煮汁が半分ぐらいになったら出来上がり。


●ポイント
だし醤油を使わない場合は、水とだし醤油の代わりに、だし汁4カップ、醤油大さじ4、みりん大さじ1でOK。


ツイートツイート

よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
 にほんブログ村


銀ムツ(メロ)の煮付け

mutsu_nituke.jpg

銀ムツ(今は、メロと呼ぶ方が普通みたいですが)、好きです。脂がのっていて、照り焼きもいいけれど、やはり甘辛く煮付けたものが、とってもいいです。難点は、高いことです。昔は、そんなに高くなかったけど、やはりあまり取れなくなっているのでしょうか。


●材料
メロ   2切れ
長ネギ 1本(3cm位に切る)
しょうゆ 大さじ4
酒     4分の1カップ
みりん  4分の1カップ
砂糖   大さじ1.5
水    2分の1カップ


●作り方
メロ2つがちょうど入るくらいのなべに、しょうゆ、酒、みりん、砂糖、水をいれて火にかけ、煮立ったらメロをいれて落し蓋をして中火で2~3分煮ます。火を弱火にして、メロをひっくり返したら、また落し蓋をして2~3分煮ます。火を強めてねぎをいれ、しんなりしたら出来上がり。


●ポイント
メロをひっくり返す際は、崩れやすいのでフライ返しなどを使って丁寧に返します。
この煮方は、メロに限らず他の白身魚にも応用できますが、脂ののっている深海魚系の魚(ムツとかキンメとかですね)に特にいいように思います。


ツイートツイート

よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
 にほんブログ村


ひじきの煮物

hijiki-nimono.jpg

お食事の箸休めやお弁当のおかずに重宝するのが煮物類です。ひじきの煮物は、ミネラルたっぷりでとてもおいしいので、ぜひ作ってみてください。


●材料
ひじき   2カップ(水でもどしたもの)
にんじん  3分の1本(細切り)
大豆    1カップ(水煮、ひよこまめなどでもよい)
さとう    大さじ2
しょうゆ  大さじ2
水      1カップ
油     少々


●作り方
なべに油を引いて、ひじきをいため、にんじんを入れて軽く炒めたら水をいれます。沸騰したら、さとうをいれてしばらく煮ます。にんじんが柔らかくなったら、大豆を加えてしょうゆをいれてよく混ぜ、汁気がなくなったら出来上がりです。


●ポイント
大豆などのお豆のかわりに、油揚げやちくわなどを入れていもいいです。もちろん、全部入れても、あるいは何もいれずにひじきだけの煮物にしてもおいしいです。
ひじきだけの煮物を卵焼きにいれてひじき卵焼きをつくってもいいですね。

ツイートツイート

よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
 にほんブログ村


最近のコメント