はんぺんのバター焼き

はんぺんのバター焼き

はんぺんをバターで焼いただけの簡単メニューですが、とてもおいしくて、箸休めやお酒の肴に良く作ります。もっとも、うちの場合、お弁当を作った後の残りが肴や箸休めになっていることが多いのですが...

お絵かきお弁当でよくはんぺんをお絵かきに使うのですが、味をつけたり火を通したりするために、よくバター焼きにします。
お絵かきは、半分に薄く切って白い面を出し、抜き型で抜いて形を作ったりすることが多いのですが、そうするとどうしても端切れがあまります。
これが肴や箸休めになるわけですね。

もちろん、端切れではなく、まるごと食べてもおいしいです。ぜひお試しを。


●材料
はんぺん・・・1枚
バター・・・大さじ1


●作り方
バターをフライパンで熱し、とけたらはんぺんを入れて両面をこんがりと焼きます。
両面にきれいに焼き色がついたら出来上がり。

ツイートツイート

よろしければクリック
↓↓お願いします↓↓
にほんブログ村 料理ブログ 簡単料理へ
 にほんブログ村





関連する記事




2 Comments to “はんぺんのバター焼き”

  • はんぎょ より:

    こちらにヒントを得て、醤油を絡めたはんぺんを焼いてみたら、
    かなり美味しかったです!!

    いつもありがとうございます!!

  • chibitabe より:

    はんぎょさん、作っていただいてありがとうございます。

    醤油を絡めるのもいいですね。今度やってみます。

コメントを書く


             公開されません

*