MacBook Air」、順調に稼働しているのですが、難点はディスク容量が少ないこと。SSDなので仕方ないのですが、64GBしか容量がありません。

大学院で作った動画データなどを自宅に持ち帰ったりするには、ちょっと厳しい容量です。

というわけで、このディスクを購入しました。コンパクトで軽量なのに、1TBの大容量。電源は不要で、USBケーブルでMacBook Airなどのパソコンに接続するだけで使えます。Fat32でフォーマットしてあるので、MacとWindowsの両方から読み書きできて、データの受け渡しに使えます。

価格も安いし、見た目もなかなかスタイリッシュで、お勧めです。


ツイートツイート